スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代オリエント博物館

こんにちは。

ぐるっとパスで古代オリエント博物館に行ってきましたので、ご紹介いたします。


古代オリエント博物館01

■古代オリエント博物館
 ■開館時間:10:00~17:00(最終入館は16:30)
 ■休館日 :展示週間中は無休(入替期間は休館)
 ■最寄駅 :JR『池袋駅』東口より 徒歩15分
 ■アクセス:<こちら>
 ■入館料 :開催中の展覧会によって異なります。 ぐるっパスの場合、無料。
 ■その他 :駐車場あり(サンシャインシティ地下駐車場(乗用車1,800台収容可能))有料(30分300円)
       写真撮影NG

1978年、池袋サンシャインシティ文化会館7階に誕生した、日本初の古代オリエントをテーマとする博物館です。

古代オリエントに関する研究調査を行い、あわせて古代オリエントに関する資料を収集・保管・展示するとともに、これらを研究者の利用に供し、もって学術文化の向上発展に寄与することを目的とする博物館です。


と言う事で行ってきましたが、こちらも写真撮影は禁止です。
そのため、入口手前の写真だけとなります。
古代オリエント博物館02

まあ、こちらの入口の看板を見てわかるとおり、古代オリエントで出土品が展示されています。

古代オリエントとは、主としてチグリス川とユーフラテス川の上流域に発達した古代アナトリア、古代シリア、古代エジプト、古代メソポタミア、古代ペルシアを意味するそうです。
※現代で言うと、エジプト、地中海、トルコ、イラン辺りの地域です。

こう言った展示品以外にも映像室があり、そこでは古代オリエントに関する映像が上映されています。

ちなみに、最初にこちらの映像を見た方が、良いです。

展示されている資料や展示物について説明がされていますので、その映像を見てからの方が理解がしやすいと思います。

まあ、こちらの映像を見たとしても全部で、1時間もあれば見ることができます。

館内はそれほど広くは無いです。



さて、行ってきた感想ですが、見るのが少ないと言うのがありましたので、入館料から考えると少し割高ですかね~

まあ、ぐるっとパスなので、特に問題はありませんが^^

でも古代オリエントがどんなものかは、多少なりとも分かりましたので、行ってきて良かったとは思っています。

以上です。



スポンサーサイト

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。