スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立科学博物館 - 日本館

こんにちは。
ぐるっとパスを使って、国立科学博物館に行ってきましたのでご紹介します。

国立科学博物館
 ■開館時間:09:00~17:00(最終入館は16:30)
 ■定休日 :毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)、年末年始
 ■最寄駅 :JR「上野」駅(公園口)から徒歩5分
 ■アクセス:<こちら
 ■入館料 :一般620円。ぐるっパスの場合、無料。
 ■その他 :写真撮影OK。コインロッカー有。

国立科学博物館1

こちらの国立科学博物館は、日本館と地球館の2つのエリアに分かれています。
上記の写真の建物は、日本館です。

どちらも展示の数は、非常に多かったです。

今回は日本館と地球館で分けてご紹介したいと思います。
まずは、日本館をご紹介します。

日本館、地球館ともに、日本館の地下から入館します。

◇日本館
日本館は地下1階+3階建ての建物です。
日本館の地下には、北側に食事や休憩ができるラウンジと、反対の南側にミュージアムショップがあります。
3階までは基本、南北にフロアが分かれて展示されています。

各フロアは、以下のようなテーマに沿って展示されています。
国立科学博物館日本館1

テーマは、
 ○自然をみる技
 ○日本人と自然
 ○生き物たちの日本列島
 ○日本列島の生い立ち
 ○日本列島の素顔

であり、日本人ならごく当たり前の自然や動物(剥製)などが、展示されているのが多かったです。

ごく当たり前以外は、恐竜の化石とかが展示されていました。

国立科学博物館日本館3

国立科学博物館日本館4

国立科学博物館日本館5

国立科学博物館の出口付近には、シロナガスクジラの実物大の模型があります。
人と比べて見れば分かるように、近くで見ると大きいです。
国立科学博物館2



日本館の方ですが、展示数も多く見ごたえはありますが、「地球館」と比べると少し物足りない感じでした。
でも、それは「地球館」を先に見てしまったからです。
それが無かったら、十分に楽しめると思います。

まずは、地球館を見る前に「日本館」を見ることをお勧めしますよ~

次は「地球館」を紹介します。

以上です。
スポンサーサイト

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。