スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はちみつ専門店ラベイユ荻窪本店

2013年1月にアド街ック天国で紹介されて、いつか行ってみたいと思っていましたが、本日、散歩がてらに立ち寄ってきましたので、購入したものと合わせて紹介したいと思います。

はちみつ専門店ラベイユ荻窪本店1

ラベイユ荻窪本店
 ■営業時間:10:00~19:00
 ■休業日 :不明
 ■最寄駅 :JR中央線「荻窪駅」北口教会通り沿い徒歩5分
 ■アクセス:<こちら
  東京都杉並区天沼3-27-9

雑踏とした商店街にいきなり雰囲気の違った店が見えたと思ったら、そこがラベイユです。
店内は様々な蜂蜜が販売されていました。
少しだけですが、入口右手に食事ができるスペース(3席くらい)がありました。

それで、購入したものはこちら
はちみつ専門店ラベイユ荻窪本店購入1

左から順番に
 ■はちみつプリン     1個 336円
 ■はちみつシュークリーム 1個 336円
です。

元々は「はちみつプリン」を購入予定だけでしたが、隣にあったシュークリームにも目移りしてしまい、悩んだ結果、両方購入することしてみました。

まずは、はちみつプリンからです。
はちみつプリン

プリン自体にも蜂蜜が使用されているそうですが、更に蜂蜜をかけて食べます。
蜂蜜は2種類(アーモンドと森のはちみつ)から選ぶことができ、私は森のはちみつを選んでみました。

本来プリン自体も甘く美味しいのですが、蜂蜜が濃厚かつ甘いため、蜂蜜が無くなってからプリンを食べると、味が薄く感じられました。
食べる時には、最初、プリンの味を楽しんでから蜂蜜を掛けた方が良いかもしれません。


続いて、はちみつシュークリームです。
はちみつシュークリーム

こちらも蜂蜜を使ったシュークリームです。
中のクリームが大量に入っていますので、頬張るように食べないと、口からはみ出てしまいます。

蜂蜜の味はそれほど感じないのですが、とくにかくクリームが甘いため、飲み物が欲しくなりました。
正直な所、2個目はちょっと無理でした><
※甘すぎて・・・



どちらも少々高めの値段ですが、一度は食べてみたいと思っていましたので、非常に満足しています。
味も申し分なく美味しいですし、また、蜂蜜を使ったスイーツも少し珍しいと思われますので、お土産にも最適かと思います。

以上です。







スポンサーサイト

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

立川 南極北極博物館

本日、立川にあるアンテナショップに行くついでに、「立川 南極北極博物館」に行ってきましたので、その写真を公開したいと思います。



立川 南極北極博物館
 ■開館日時:毎週火曜日〜土曜日 10:00〜17:00(最終入館16:30)
 ■休業日 :日曜日、月曜日、祝日、年末年始(12月28日〜1月4日)
 ■最寄駅 :【バス】
        JR中央線立川駅
        立川北口2番乗り場「大山団地方面ゆき」→立川学術プラザ下車で徒歩1分
       【摩モノレール】
        立川北駅→1駅目・高松駅下車、徒歩10分
       【徒歩】
        徒歩でおよそ25分
 ■アクセス:<こちら
  東京都立川市緑町10-3
 ■料金  :無料
 ■駐車場 :南極・北極科学館専用駐車場はないが、国立極地研究所の駐車場が利用可能。


JR立川駅から徒歩20分くらいで着きますが、入口が分かりにくいところにあり、ぐるりと一回りしてしまいました。
立川駅から徒歩で行く人へのアドバイスですが、国立国語研究所と裁判所の間に、細い小道があります。
※よく見ると案内がありますが、普通には気付きません。

その小道を2分ほど歩くと、以下のような建物「立川 南極北極博物館」が見えてきます。

立川 南極北極博物館
建物は1階建てで細長いです。

中に入ると体験コーナーや隕石などの展示物、オーロラシアターなど様々ものがあります。
立川 南極北極博物館0


日本と南極の大きさの比較です。率直に大きいですね。
立川 南極北極博物館03


雪上車です。
立川 南極北極博物館06

立川 南極北極博物館14

実際、中に入れます。
大人だと中腰にならないと入れません。
立川 南極北極博物館02

隕石です。実際に触れます。
※初めて、隕石を触りました。
立川 南極北極博物館07


立川 南極北極博物館13

南極の氷だそうですが、こちらも実際に触れます。
※正直、普通の氷でしたが・・・。
立川 南極北極博物館15

記念写真がとれます。左に貸衣装があります。
立川 南極北極博物館17



正直な所、無料だから大したことはないと思っていたのですが、意外に楽しめました。
隕石も初めて触りましたし・・・個人的にはこれが一番良かったです。

ただ、時間は2時間もあれば十分堪能できてしまいますので、こちらの「南極北極博物館」だけではなく、この近くにある
 ■立川防災館
 ■国営昭和記念公園
も寄ってみては如何でしょうか?

以上です。


テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

杉並区立科学館

杉並区立科学館に行ってきましたので、そちらの写真をご紹介します。

こちらの杉並区立科学館は3階建の建物で、3階にはなんとプラネタリウムが設備されています。
地下もありますが、こちらは工作室や講堂となっていますので、一般の方は1階から3階までの利用となります。
こちらの建物は、昭和44年(1969年)に科学教育センターが開設し、平成14年(2002年)4月に科学館と改称しました。そのため、建物や機材は全体的に古いです。

さて、こちらの施設の主役であるプラネタリウムですが、嬉しいことに無料で見ることができます。
座席数は140席、直径15mのドームの中の真ん中に大きな投影機があります。
※ちなみに10分前に開場しますが、その開場の1分前くらいに並びましたが2番目に入ることができました。
 11:00開演(午後にあり)でしたが、最終的には約40名くらいの人しか入っていました。

プラネタリウムの時間構成は1時間で、その内前半の30分くらいは、事前に配布された秋の正座盤(紙)と投影された星座と見比べ星の探し方や見かたなどの講義が行われました。
残りは太陽系の周りを回る彗星などについての動画を見るという構成になっています。
※内容は時期によって異なると思いまので、ご注意を!



杉並区立科学館
 ■開館時間:9:00~17:00
 ■休業日 :年末年始、日曜及び祝日
 ■最寄駅 :【バス】
        JR中央線・地下鉄丸ノ内線で荻窪駅下車、
        北口2番バス乗り場から「下井草駅」行に乗車、中瀬中学校下車、徒歩5分。
        西武新宿線下井草駅下車、「荻窪駅」行バスに乗車、中瀬中学校下車、徒歩5分。
       【徒歩】
        荻窪駅から20分。井荻駅、下井草駅からそれぞれ20分。
 ■アクセス:<こちら
  〒167-0033 杉並区清水3丁目3番13号 電話03-3396-4391
 ■料金  :展示やプラネタリウムは無料。
       工作室や講堂などの施設を利用する場合は料金が発生。詳細は<こちら
 ■駐車場 :車のおけるスペースは有ります。
       特に駐車料金に関する看板は無かったので、無料だと思います。
       (一応電話で確認した方が良いかもしれません)
 ■駐輪場 :有り(無料)。



杉並区立科学館-正面

何台か置ける駐車場です。
左の建物の下、自転車置き場(駐輪場)があります。
杉並区立科学館-駐車場

【エントランスホール(1階)の展示】
杉並区立科学館-展示-1F-2

手前が「フーコー振り子」と奥が「コイワシクジラ」「ブタ」の骨格標本です。
杉並区立科学館-展示-1F-3


【2階~3階の展示】
2階~3階には色々な展示コーナーがありました。一部ご紹介します。
杉並区立科学館-展示(ニュートリノ天文学展示)

化石

こちらは隕石です。
隕石

杉並区立科学館-展示3-1

こちらがプラネタリウム入口となっています。
開演前30分前に来ましたが、私しかいませんでした。
杉並区立科学館-プラネタリウム入口
この入口の近くに座る場所がありますので、早めについた場合はそこで座って待っていても良いと思います。



行ってきた感想ですが、それなりに楽しめた施設でした。
大人でも子供でも十分に楽しめる施設となっています。
※実際、子供連れの家族が多かったです。

無料ですので、杉並区にお住まいの方は、一度行っても損はないと思います。

以上です。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

善福寺公園

都立善福寺公園

 ■最寄駅 :JR「荻窪」から関東バス南善福寺行き 「善福寺公園前」下車
       JR「西荻窪」から関東バス、あるいは
       西武バス 上石神井駅行き(大泉学園駅行きも有り)「善福寺」下車 徒歩5分
       西武新宿線「上石神井」から関東バスあるいは西武バス西荻窪駅行き 「善福寺」下車 徒歩5分
 ■アクセス:<こちら


私の住んでいる近くには、善福寺川(ぜんぷくじがわ)と言う川があります。
この善福寺川は、東京都を流れる荒川水系神田川支流の一級河川ですが、こちらの川は都会の中を流れる水にしては、かなりきれいな水です。

流石に泳げるほどきれいか?と言うと、そうではありませんが、川の底が見えるくらいにはきれいな水です。
いつもこの水はどこからきているのか気になり調べたところ、その名前の由来の善福寺公園の池から流れ出していると言う事が分かり、是非、善福寺公園に行ってみたいと思っていました。

先日、やっと行く機会ができましたので、その時の写真を紹介したいと思います。


善福寺公園のマップです。
善福寺公園-map

こちらのマップを見てもらうと分かりますが、この公園は2つの池から構成されています。
一週すると1.5kmくらいあり、ジョギングやウォーキングを楽しんでいる人が何人かいました。
池は2つありますが、上池と下池と呼ばれているようです。
上池の方は貸ボートもあったり、池も整備されている感じですが、下池の方は手入れがされていない感じでした。
でも趣は下池の方が良かったです。

【上池】
善福寺公園11


善福寺公園3
※上池はボートの利用ができます。

善福寺公園4
※カモが多く棲息していました。
 人が近づいてもまったく逃げることはありませんでした。

善福寺公園6
遅野井(おそのい)の滝です。
こちらが善福寺川の水源の一つです。
この近くには善福寺弁財天を祀る市杵島神社もあります。

遅野井(おそのい)の由来は以下の通りです。
善福寺公園5

遅野井の滝と上池の堺には多くの鯉がいます。
こちらは餌を投げた時の写真です。
善福寺公園7

貸ボートの料金は以下のとおりです。
 ■ローボート   1隻 60分 600円 定員:3名まで
 ■サイクルボート 1隻 30分 600円 定員:大人2名+小人1名
善福寺公園 貸ボート


上池と下池の間にある公園です。
善福寺公園2

【下池】
善福寺公園9

善福寺公園1
見てもらえれば分かると思いますが、下池の方は鬱蒼としています。

善福寺公園10
ここから善福寺川の始まりとなる場所です。
この時点の水は・・・あまりきれいじゃないですね・・・



こちらの公園で禁止されている行為を転記します。
 ○魚を持ち込んだり、持ち帰る事
 ○植物を採取したり損傷すること
 ○広告宣伝や物品販売を行うこと
 ○特に許可された場合を除き、自転車やバイクを乗り入れる事
 ○立ち入り禁止区域や植え込み地に入る事
 ○無許可でモデル撮影やロケを行う事
 ○公園内の土地や施設を損傷する事
 ○ゴミや汚物を捨てる事
 ○野鳥に餌をあげない
 ○犬を放し飼いにしない
 ○フンを持ち帰る事

公園内を一周しましたが、上記以外の禁止行為はありません(見つかりません)でした。
なので、鯉に餌をあげること自体は禁止ではないようです。
ただ、鯉はなんでも食べてしまうので、餌じゃない物食べてしまう可能性があります。
その辺りは、餌をあげる人のモラルに任されていると思いますので、節度ある行動をお願いします!

個人的には、「お麩」が最適だと思います。
※軽いので…。

以上です。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

アンテナショップ巡り -ぐんまちゃん家 -

はじめに・・・
 この~アンテナショップ巡り~は、東京都内の「アンテナショップの紹介」と、「会社の同僚や友達に配るお土産」をコンセプトを基に、私が購入した商品を独自の評価基準で評価しております。
 予め、ご了承ください。
 評価基準は<こちら>です。


ぐんまちゃん家
 ■営業時間:10:00~19:00
 ■休業日 :年中無休(年末年始を除く)
 ■最寄駅 :東銀座駅 徒歩0分
 ■アクセス:<こちら

 ぐんまちゃん家

銀座と言う事で、平日でも込み合っていました。
店内はそれほど広くないため、商品もそれほどなかったですが、まあ、それなりに揃っている感じです。
店内ではソフトクリームも売っています。

こちらで購入したものはこちら
 ぐんまちゃん家購入

左から順番に
 ■旅がらす  1袋(5枚入り) 360円(1枚当たり72円) (株)旅がらす本舗清月堂
 ■ぬれやき煎 1袋(10枚入り) 500円(1枚当たり50円) (株)つるまい本舗
です。


まずは、旅がらすです。
旅がらす


◆商品説明
上州群馬の鉱泉水を使ったソフトな口あたりのせんべいに、新鮮なミルククリームをサンドした、品質自慢の名菓です。

◆感想
見た目も食感もゴーブレッドです。
ただ、中のクリームがコクがあり、ゴーブレッドとは一味違った味となっています。
それと匂いもミルクの匂いが強かったです。
◆評価
 味    :★★★
 値段   :★★★★★
 インパクト:★★
 量    :★★


続いて、ぬれやき煎です。
ぬれやき煎

◆商品説明
醤油使いの匠が仕込んだ甘口の醤油だれをたっぷりしみ込ませた『ぬれやき煎』です。
香ばしく焼きあがった醤油だれの染みていないザクザクした部分と、タレがしっかり染み、しっとりとしたもちもちの食感が絶妙な旨さです。

◆感想
しっとりとした煎餅で柔らかいです。
バリバリと食べるのではなく、引きちぎる感じで食べます。
まあ、美味しいのですが・・・何枚も食べると少し飽きますね。

◆評価
 味    :★★
 値段   :★★★★★
 インパクト:★★
 量    :★★


以上です。


旅がらす本舗清月堂 ゴールド旅がらす 14枚旅がらす本舗清月堂 ゴールド旅がらす 14枚

清月堂

商品詳細を見る


和風ピーカンナッツチョコ144g箱入り和風ピーカンナッツチョコ144g箱入り

サロンドロワイヤル

商品詳細を見る


テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

アンテナショップ巡り -くまもと県物産センター -

はじめに・・・
 この~アンテナショップ巡り~は、東京都内の「アンテナショップの紹介」と、「会社の同僚や友達に配るお土産」をコンセプトを基に、私が購入した商品を独自の評価基準で評価しております。
 予め、ご了承ください。
 評価基準は<こちら>です。


■くまもと県物産センター
 ■営業時間:10:00~20:30 ※土日祝は、21:00まで
 ■休業日 :年中無休(元旦を除く)
 ■最寄駅 :吉祥寺駅
 ■アクセス:<こちら
くまもと県物産センター

吉祥寺駅から徒歩2分くらいで着きます。
見た目はただの八百屋さんに見えますが、中に入ると熊本の商品が沢山ありました。
2階では熊本ラーメンが食べられるようでしたが、真夏の中でそれを食べる勇気はありませんでした><
でも、興味はあるので、次回、挑戦したいとは思います。

こちらで購入したものはこちら
くまもと県物産センター購入

左から順番に
 ■肥後太鼓  1枚 126円 (株)磐田コーポレーション
 ■黒糖金胡麻太鼓 1枚 140円 (株)磐田コーポレーション
です。


まずは、肥後太鼓です。
肥後太鼓

◆商品説明
一つ一つ菓子職人が丹念に手造りで造った逸品です。
煎りたてのピーナッツと醤油風味豊かなあられをミックスし、水飴でからめ手造りで仕上げています。
甘辛さとカリッとした中にピーナッツのやさしい食感が美味しさの秘密です。

◆感想
こちらの煎餅・・・結構、硬いです。
全体的には甘いのですが、後で口の中に辛さが残ります。
手作りでこの値段でしたら、安いと思いました。
◆評価
 味    :★★
 値段   :★★★★
 インパクト:★★
 量    :★★★


続いて、黒糖金胡麻太鼓です。
黒糖金胡麻太鼓

◆商品説明
白、黒胡麻に比べ生産量の少ない金胡麻をたっぷり使い、沖縄産の黒糖で程よい甘さとコクを出して、風味豊かに仕上げたお菓子です。

◆感想
金胡麻を黒糖で固めただけですので、思った以上に胡麻!っと言う感じのお菓子です。
勿論、胡麻だけではなく、アーモンド等も少し入っていますが、殆ど胡麻です。
胡麻好きな人にはたまらないお菓子だと思います。

◆評価
 味    :★★
 値段   :★★★★
 インパクト:★★★
 量    :★★★


以上です。


あんたがたどこさ 手造り 肥後太鼓3枚入りあんたがたどこさ 手造り 肥後太鼓3枚入り

あんたがたどこさ

商品詳細を見る


黒糖金胡麻太鼓10枚入り黒糖金胡麻太鼓10枚入り

あんたがたどこさ肥後もつこす本舗

商品詳細を見る


テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

アンテナショップ巡り -青森特産品センター-

はじめに・・・
 この~アンテナショップ巡り~は、東京都内の「アンテナショップの紹介」と、「会社の同僚や友達に配るお土産」をコンセプトを基に、私が購入した商品を独自の評価基準で評価しております。
 予め、ご了承ください。
 評価基準は<こちら>です。



青森特産品センター
 ■営業時間:10:30~18:00 ※土曜日は、15:30まで
 ■休業日 :日曜、祝日、年末年始
 ■最寄駅 :東京メトロ有楽町線 新富町駅 3番出口より徒歩5分
       東京メトロ日比谷線 八丁堀駅 A3出口より徒歩5分
 ■アクセス:<こちら

青森特産品センター

有楽町から歩きましたが、15分くらいかかりました。
お店の中はそれほど広くないです。
飯田橋にある青森のアンテナショップの方が広く、また商品の種類が多かったですが、こちらのお店はどちらかと言うと、農産物が多い印象がありました。

こちらで購入したものはこちら
青森特産品センター購入

左から順番に
 ■林檎せんべい 1袋(6枚入り)400円(1袋当たり約67円) (有)八戸屋
 ■北あられ   1個      130円          (株)はとや製菓
です。


まずは、林檎せんべいです。
林檎せんべい

◆商品説明
りんごの甘酸っぱさと胡麻の風味豊かなせんべいです。

◆感想
ゴマの南部せんべいの上にリンゴのチップが乗っています。
このリンゴのチップが意外と酸味が効いており、今まで余り食べた事のないような煎餅になっていました。
このリンゴのチップだけでも買ってみたいと思いました。
◆評価
 味    :★★★
 値段   :★★★★★
 インパクト:★★★
 量    :★★


続いて、北あられです。
北あられ

◆商品説明
青森県産の餅米で作った干し餅を小さくカットし、油でカラッと揚げました。
味にコクがあり、カップに入っているので手軽にお召し上がり頂けます。


◆感想
写真用に皿に移しましたが、食べるときはカップのままの方が良いです。
さて、お味ですが、一口目は塩気が薄い?と思いましたが、そのあと食べ続けていましたが、丁度良い感じになってきました。
普段、あられは食べないのですが、こちらのあられは美味しかったです。

◆評価
 味    :★★★
 値段   :★★★★
 インパクト:★★★
 量    :★★★


以上です。


巖手屋 林檎せんべい 2枚×10袋巖手屋 林檎せんべい 2枚×10袋

巖手屋

商品詳細を見る


パティシエのりんごスティック&ショコラろまん ラグノオパティシエのりんごスティック&ショコラろまん ラグノオ

青森スイーツ

商品詳細を見る


テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。