スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お出かけスポット】荻窪駅周辺で遊べる場所

こんにちは。

荻窪駅周辺で遊べる場所(お出かけスポット)をまとめてみましたので、ご紹介したいと思います。


【無料施設】
杉並アニメーションミュージアム   ・・・お勧め!
 □営業時間:10時~17時
 □休館日 :月曜日(祭日の場合は、翌日)
  ⇒参考ブログ

杉並区立科学館   ・・・月1回ある「プラネタリウム」の日がお勧め!
 □営業時間:9 時~17時
 □休館日 :年末年始、日曜及び祝日
  ⇒参考ブログ

大田黒公園   ・・・紅葉の時期は特にお勧め!
 □営業時間: 9 時~17時
 □休園日 :12月29日から1月1日
  ⇒参考ブログ

善福寺川緑地 ・・・お花見の季節がお勧め!

郷土博物館分館
 □営業時間: 9 時~17時
 □休館日 :毎週月曜日・毎月第3木曜日(祝日・休日の場合は翌日が休館日)・年末年始(12/28~1/4)

あおぞらぱーく …子供連れにはお勧めです。バーベキューもあります。
 □営業時間:10時~17時
 □定休日 :年中無休


【有料施設】
ゲームセンター アドアーズ荻窪北口店
 □営業時間:10:00~24:45
 □定休日 :年中無休

ゲームセンター namco荻窪店
 □営業時間:基本10:00~24:00、金・土・祝前日は10:00~25:00
 □定休日 :年中無休
※ナムコが経営するゲームセンターで、荻窪駅付近で一番大きいゲームセンターです。

ボーリング 荻窪ユアボウル
 □営業時間:平日/9:00~、土・日・祝日/6:00~
         次日が平日の場合/~24:00
         土・日・祝前日の場合/~25:0
 □定休日 :年中無休

カラオケ コート・ダジュール
 □営業時間:10:00~翌5:00
 □定休日 :年中無休

オスローバッティングセンター
 □営業時間:10:00~24:00.
 □定休日 :年中無休
※少ないですが、ゲームコーナーもあります。

インターネットカフェ - Moopa! 荻窪店
 □営業時間:24時間営業
 □定休日 :年中無休

メディアカフェポパイ荻窪店
 □営業時間:24時間営業
 □定休日 :年中無休
 ※上記の漫画喫茶(インターネットカフェ)と比べると、こちらの方が若干良いです。

東京荻窪天然温泉なごみの湯
 □営業時間:10:00(土日9:30)~翌9:00
 □定休日 :年中無休
 ※テレビでもかなり取り上げられている場所です。

猫カフェ「CatRoom こるね」
 □営業時間:11:00~20:00
 □定休日 :特に決まった日は無いため、上記リンクから確認してください。
 ※いつか行って見たい場所です。

【珍しい施設】
B-PUMP 荻窪店 | クライミングジム & ボルダリングジム
 □営業時間:平日 /13:00~23:00、日曜日 / 10:00~21:00
 □定休日 :年末年始
 ※初心者や女性、子ども向けに、『ボルダー道場』も開催しています。
  外からも見えるので、興味がある人は一度覗いてみては如何でしょうか?



調査した日は2015年2月下旬です。
今後、施設情報が変わる可能性がありますので、予めご了承ください。












以上です。
スポンサーサイト

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

はちみつ専門店ラベイユ荻窪本店

2013年1月にアド街ック天国で紹介されて、いつか行ってみたいと思っていましたが、本日、散歩がてらに立ち寄ってきましたので、購入したものと合わせて紹介したいと思います。

はちみつ専門店ラベイユ荻窪本店1

ラベイユ荻窪本店
 ■営業時間:10:00~19:00
 ■休業日 :不明
 ■最寄駅 :JR中央線「荻窪駅」北口教会通り沿い徒歩5分
 ■アクセス:<こちら
  東京都杉並区天沼3-27-9

雑踏とした商店街にいきなり雰囲気の違った店が見えたと思ったら、そこがラベイユです。
店内は様々な蜂蜜が販売されていました。
少しだけですが、入口右手に食事ができるスペース(3席くらい)がありました。

それで、購入したものはこちら
はちみつ専門店ラベイユ荻窪本店購入1

左から順番に
 ■はちみつプリン     1個 336円
 ■はちみつシュークリーム 1個 336円
です。

元々は「はちみつプリン」を購入予定だけでしたが、隣にあったシュークリームにも目移りしてしまい、悩んだ結果、両方購入することしてみました。

まずは、はちみつプリンからです。
はちみつプリン

プリン自体にも蜂蜜が使用されているそうですが、更に蜂蜜をかけて食べます。
蜂蜜は2種類(アーモンドと森のはちみつ)から選ぶことができ、私は森のはちみつを選んでみました。

本来プリン自体も甘く美味しいのですが、蜂蜜が濃厚かつ甘いため、蜂蜜が無くなってからプリンを食べると、味が薄く感じられました。
食べる時には、最初、プリンの味を楽しんでから蜂蜜を掛けた方が良いかもしれません。


続いて、はちみつシュークリームです。
はちみつシュークリーム

こちらも蜂蜜を使ったシュークリームです。
中のクリームが大量に入っていますので、頬張るように食べないと、口からはみ出てしまいます。

蜂蜜の味はそれほど感じないのですが、とくにかくクリームが甘いため、飲み物が欲しくなりました。
正直な所、2個目はちょっと無理でした><
※甘すぎて・・・



どちらも少々高めの値段ですが、一度は食べてみたいと思っていましたので、非常に満足しています。
味も申し分なく美味しいですし、また、蜂蜜を使ったスイーツも少し珍しいと思われますので、お土産にも最適かと思います。

以上です。







テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

杉並区立科学館

杉並区立科学館に行ってきましたので、そちらの写真をご紹介します。

こちらの杉並区立科学館は3階建の建物で、3階にはなんとプラネタリウムが設備されています。
地下もありますが、こちらは工作室や講堂となっていますので、一般の方は1階から3階までの利用となります。
こちらの建物は、昭和44年(1969年)に科学教育センターが開設し、平成14年(2002年)4月に科学館と改称しました。そのため、建物や機材は全体的に古いです。

さて、こちらの施設の主役であるプラネタリウムですが、嬉しいことに無料で見ることができます。
座席数は140席、直径15mのドームの中の真ん中に大きな投影機があります。
※ちなみに10分前に開場しますが、その開場の1分前くらいに並びましたが2番目に入ることができました。
 11:00開演(午後にあり)でしたが、最終的には約40名くらいの人しか入っていました。

プラネタリウムの時間構成は1時間で、その内前半の30分くらいは、事前に配布された秋の正座盤(紙)と投影された星座と見比べ星の探し方や見かたなどの講義が行われました。
残りは太陽系の周りを回る彗星などについての動画を見るという構成になっています。
※内容は時期によって異なると思いまので、ご注意を!



杉並区立科学館
 ■開館時間:9:00~17:00
 ■休業日 :年末年始、日曜及び祝日
 ■最寄駅 :【バス】
        JR中央線・地下鉄丸ノ内線で荻窪駅下車、
        北口2番バス乗り場から「下井草駅」行に乗車、中瀬中学校下車、徒歩5分。
        西武新宿線下井草駅下車、「荻窪駅」行バスに乗車、中瀬中学校下車、徒歩5分。
       【徒歩】
        荻窪駅から20分。井荻駅、下井草駅からそれぞれ20分。
 ■アクセス:<こちら
  〒167-0033 杉並区清水3丁目3番13号 電話03-3396-4391
 ■料金  :展示やプラネタリウムは無料。
       工作室や講堂などの施設を利用する場合は料金が発生。詳細は<こちら
 ■駐車場 :車のおけるスペースは有ります。
       特に駐車料金に関する看板は無かったので、無料だと思います。
       (一応電話で確認した方が良いかもしれません)
 ■駐輪場 :有り(無料)。



杉並区立科学館-正面

何台か置ける駐車場です。
左の建物の下、自転車置き場(駐輪場)があります。
杉並区立科学館-駐車場

【エントランスホール(1階)の展示】
杉並区立科学館-展示-1F-2

手前が「フーコー振り子」と奥が「コイワシクジラ」「ブタ」の骨格標本です。
杉並区立科学館-展示-1F-3


【2階~3階の展示】
2階~3階には色々な展示コーナーがありました。一部ご紹介します。
杉並区立科学館-展示(ニュートリノ天文学展示)

化石

こちらは隕石です。
隕石

杉並区立科学館-展示3-1

こちらがプラネタリウム入口となっています。
開演前30分前に来ましたが、私しかいませんでした。
杉並区立科学館-プラネタリウム入口
この入口の近くに座る場所がありますので、早めについた場合はそこで座って待っていても良いと思います。



行ってきた感想ですが、それなりに楽しめた施設でした。
大人でも子供でも十分に楽しめる施設となっています。
※実際、子供連れの家族が多かったです。

無料ですので、杉並区にお住まいの方は、一度行っても損はないと思います。

以上です。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

善福寺公園

都立善福寺公園

 ■最寄駅 :JR「荻窪」から関東バス南善福寺行き 「善福寺公園前」下車
       JR「西荻窪」から関東バス、あるいは
       西武バス 上石神井駅行き(大泉学園駅行きも有り)「善福寺」下車 徒歩5分
       西武新宿線「上石神井」から関東バスあるいは西武バス西荻窪駅行き 「善福寺」下車 徒歩5分
 ■アクセス:<こちら


私の住んでいる近くには、善福寺川(ぜんぷくじがわ)と言う川があります。
この善福寺川は、東京都を流れる荒川水系神田川支流の一級河川ですが、こちらの川は都会の中を流れる水にしては、かなりきれいな水です。

流石に泳げるほどきれいか?と言うと、そうではありませんが、川の底が見えるくらいにはきれいな水です。
いつもこの水はどこからきているのか気になり調べたところ、その名前の由来の善福寺公園の池から流れ出していると言う事が分かり、是非、善福寺公園に行ってみたいと思っていました。

先日、やっと行く機会ができましたので、その時の写真を紹介したいと思います。


善福寺公園のマップです。
善福寺公園-map

こちらのマップを見てもらうと分かりますが、この公園は2つの池から構成されています。
一週すると1.5kmくらいあり、ジョギングやウォーキングを楽しんでいる人が何人かいました。
池は2つありますが、上池と下池と呼ばれているようです。
上池の方は貸ボートもあったり、池も整備されている感じですが、下池の方は手入れがされていない感じでした。
でも趣は下池の方が良かったです。

【上池】
善福寺公園11


善福寺公園3
※上池はボートの利用ができます。

善福寺公園4
※カモが多く棲息していました。
 人が近づいてもまったく逃げることはありませんでした。

善福寺公園6
遅野井(おそのい)の滝です。
こちらが善福寺川の水源の一つです。
この近くには善福寺弁財天を祀る市杵島神社もあります。

遅野井(おそのい)の由来は以下の通りです。
善福寺公園5

遅野井の滝と上池の堺には多くの鯉がいます。
こちらは餌を投げた時の写真です。
善福寺公園7

貸ボートの料金は以下のとおりです。
 ■ローボート   1隻 60分 600円 定員:3名まで
 ■サイクルボート 1隻 30分 600円 定員:大人2名+小人1名
善福寺公園 貸ボート


上池と下池の間にある公園です。
善福寺公園2

【下池】
善福寺公園9

善福寺公園1
見てもらえれば分かると思いますが、下池の方は鬱蒼としています。

善福寺公園10
ここから善福寺川の始まりとなる場所です。
この時点の水は・・・あまりきれいじゃないですね・・・



こちらの公園で禁止されている行為を転記します。
 ○魚を持ち込んだり、持ち帰る事
 ○植物を採取したり損傷すること
 ○広告宣伝や物品販売を行うこと
 ○特に許可された場合を除き、自転車やバイクを乗り入れる事
 ○立ち入り禁止区域や植え込み地に入る事
 ○無許可でモデル撮影やロケを行う事
 ○公園内の土地や施設を損傷する事
 ○ゴミや汚物を捨てる事
 ○野鳥に餌をあげない
 ○犬を放し飼いにしない
 ○フンを持ち帰る事

公園内を一周しましたが、上記以外の禁止行為はありません(見つかりません)でした。
なので、鯉に餌をあげること自体は禁止ではないようです。
ただ、鯉はなんでも食べてしまうので、餌じゃない物食べてしまう可能性があります。
その辺りは、餌をあげる人のモラルに任されていると思いますので、節度ある行動をお願いします!

個人的には、「お麩」が最適だと思います。
※軽いので…。

以上です。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

荻窪八幡神社(おぎくぼはちまんじんじゃ)

どうもです。
大田黒公園の後、荻窪八幡神社にも行ってきました。
こちらの神社は、荻窪から歩いて20分くらいで着きます。
少し距離がありますが、最近運動不足だったので丁度良い運動になりました。

こちらの神社の近く・・・と言うより隣には、杉並アニメーションミュージアムもあります。
こちらは無料ですので、神社に参拝後、ついでに立ち寄ってみては如何でしょうか?

【関連記事】
<杉並アニメーションミュージアム>


荻窪八幡神社(おぎくぼはちまんじんじゃ)
 ■最寄駅 :JR中央線 荻窪駅 北口より 関東バス 1番 「荻窪警察署前」下車
       徒歩では20分程度
 ■ご利益 :安産祈願、旅行安全、家内安全、病気平癒、合格祈願、心願成就、出世開運、武運長久 他
 ■参拝形式:二拝二拍一拝
 ■ご朱印 :あり
 ■その他 :トイレ有り
       参拝者用の駐車場あり(3台分)
 ■アクセス:<こちら
  □鎮座地(住所):東京都杉並区上荻4丁目19番2号
  □電話:03-3390-1325
■御由緒
 当八幡神社は、第59代・宇多天皇の寛平年間(約1100年前)に創祀されたものと伝えられ、第70代後冷泉天皇の永承6年に、鎮守府将軍・源頼義が奥州東征の途次此処に宿陣し、戦捷を祈願、後、康平5年凱旋するにあたって社を修め、盛大な祭を行い、武将を駐めて永く祀らせたという。

荻窪八幡神社1
※入口は二つあり、こちらは杉並アニメーションミュージアムがある方です。
 この真後ろが、杉並会館(杉並アニメーションミュージアム)があります。

本殿の写真を取るのは、なんとなくですが止めました。
代わりに<境内図>を参照してください。

荻窪八幡神社2
※荻窪八幡神社にある狛犬には、延宝7年(1679)の銘があり、区内で最古のものです。
 狛犬は、本殿にもありますが、そちらは違いますのでご注意を。
 こちはら青梅街道沿いの鳥居のすぐ近くにある狛犬です。



この神社は青梅街道沿いですが、境内は閑静で、良い雰囲気でした。
また、掃除も行き届いていましたし、きれいな神社でした。

あと、少し調べてみましたら、境内には人が潜れる丸い大きい穴のあいた大変珍しい石の祓門(はらいもん)があるそうですね。
見忘れてましたので、今度はそれを見てみたいと思います。
以上です。

続きを読む

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。