スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご当地グルメ 静岡県 木村飲料「わさびらむね・カレーラムネ・バラのサイダー」

こんにちは。

本日、ご紹介するご当地グルメ・・・と言うより、ご当地商品の紹介となります。
木村飲料から販売されている「わさびらむね」、「カレーラムネ」、「バラのサイダー」の紹介です。

まずは、「わさびらむね」です。


わさびらむね

【ケース販売】わさびらむね 250ml×30本
静岡県産のピリッとしたわさびと、昔懐かしいラムネの刺激的な組み合わせの新感覚ラムネです。
わさび本来の風味は残しつつ、飲みやすい味に仕上げました。



商品説明には「静岡産のピリッとしたわさびと~」とありますが、実はわさびは使っていません^^
また、ワサビのツンとした鼻に抜ける感じもないため、普通のラムネの匂いと変わらないため、罰ゲームに使用できませんし、通常のラムネと違って甘くないです。

さて、あまり良くない感じするわさびラムネですが、実はお酒と割って飲むと丁度良い味になるそうです。


続いて、カレーラムネです。
カレーラムネ

【ケース販売】カレーラムネ 250ml×30本

カレーラムネ 250ml×30本」は、みんなが大好きなカレーをラムネにした新感覚ラムネです。ピリッとスパイス、シュワッと炭酸。
カレーとラムネの不思議なコラボレーションをお楽しみください。



こちらも本当にカレーの匂いがします。
カレーをラムネで割った味と言えばよいでしょうか?
罰ゲーム用にでしたら、こちらの方が向いていますが、一応飲めるそうです。

もっとひどい罰ゲーム用を求めるのでしたら「激辛カレーラムネ」をお勧めします。



最後に「バラのサイダー」です。
バラのサイダー

【ケース販売】バラのサイダー 250ml×20本

バラのサイダー 250ml×20本」は、バラがふんわり香る新感覚ラムネのです。静岡県島田市の花「バラ」をサイダーに仕上げました。


こちらの商品は上記の2つに比べ、本当に安心して美味しく飲めるサイダーです。
その名の通り、静岡産のバラを使用したサイダーですが、本当にバラの香りがして爽やかな味です。
また、ボトルのデザインや色もピンクで、見た目も綺麗です。

こちらはお勧めできる商品です^^

以上です。

スポンサーサイト

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

ご当地グルメ 静岡県 沼津のひもの

こんにちは。

本日は、沼津の特産品「沼津のひもの」のご紹介です。

沼津のひもの

「沼津のひもの」、特に「鯵のひもの」は、生産量が日本一となっています。

※鯵の漁獲量日本一は、長崎県です。

ひもの生産量ってところがミソなんですが、鯵は全国から沼津に集まっており、最近は外国からも沼津に集まっているそうです。

さて、何故、全国から鯵が集まるかと言うと、

「加工技術が優れているため」

だからです。

沼津のひものの歴史は、江戸末期から明治初期が始まりで、大正の初めごろまでは、漁師が売れ残った魚を自宅用に「ひらき」にしたと言われています。
保存食品として販売されるようになったのは、大正6~7年ごろになります。

上記以外にも素材を乾燥させるための「風」や気候(湿度や温度)が適している場所と言うのもあります。

とまあ「沼津のひもの」は、継承された技術や改善研究、また、ひもの生産する上での立地条件が良かったため、日本一の生産量となりました。


さて、沼津のひものですが、かなり昔に何度か食べた事があります。

昔の事で正確には覚えていないので申し訳ありませんが、ふっくらとして肉厚がしっかりとして、食べ応えが良かったのを覚えています。
ごはんをお変わりするぐらい、美味しかったです。

沼津のひもの2
 沼津「奧和」のひもの詰合せ7種(18枚) 

 あじ、さんま、かます、金目鯛、えぼ鯛、ほっけ、さば


 ★無添加、国内産、伝統の技、三拍子そろった美味しい干物
 ★富士山の伏流水と沖縄の真塩だけで素材をいかした薄味仕立て
 ★手軽に焼くだけの簡単調理

 よく吟味された国内産の魚だけを使用。
 富士山からの湧水と、沖縄の真塩で造り上げた無添加のこだわりの干物詰め合わせです!


普通に焼いて食べる以外にも
 ・焼いて身をほぐして→チャーハン、ちらし寿司、酢の物、サラダに
 ・揚げて→そのままで、南蛮漬け、野菜あんをのせて
 ・生のまま身をほぐして→炊き込みご飯、ジャガイモとかき揚げに
などの食材にも利用できるそうです。

また、食べたくなりました^^


以上です。


テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

ご当地グルメ 静岡県 浜松餃子

こんにちは。

本日は、「浜松餃子」のご紹介です。

餃子と言えば宇都宮ですが、最近では浜松が台頭しています。

東の宇都宮、西の浜松とも呼ばれ(?)ているそうです。

そんな「浜松餃子」の定義ですが、「浜松で3年以上在住して、浜松市内で作られた餃子である事」だそうです。

非常に、単純明快でね~

それで浜松餃子の特徴は・・・

 ○円型焼き
 ○ゆでもやしを添える
 ○肉の量が多い(肉6、野菜4の割合)
 ○具を作る段階で、スパイスなどの味付けをする

です。

※円型焼きとは、餃子を円型にして一度の多くの餃子を焼くために考えられた手法です。
 昔はフライパンで焼いていたため、その名残です。あとは見栄えも良いと言う事もあります。
※もやしの理由は、口直し用です。


実は「浜松餃子」はまだ食べた事が無いです・・・。
なので、一度は食べてみたいと思います。

浜松餃子

ご当地グルメ!浜松餃子学会認定「浜松餃子」45個入


野菜とお肉ともっちり皮の浜松餃子☆甘~いキャベツとタマネギ、プリプリのお肉で一度食べたらやみつきに!


料理はそれほど得意ではないので(不器用です)、上手く焼けるか自信はないですが、まあ、なんとかなるとは思っています。

以上です。

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

ご当地グルメ 静岡県 静岡おでん

こんにちは。

本日は、静岡おでんをご紹介します。

「おでんの始まり」は、串に刺した豆腐のみそ焼きから始まります。

くし刺しの豆腐の姿が竹馬ではねて踊る田楽舞に似ていることから、なまってお田(おでん)となりました。

「静岡おでん」の始まりは、戦後間もなく静岡駅周辺にあった屋台が、駄菓子屋に移行し定着したものと言われています。

静岡おでんの主な特徴は、

 ○牛すじの黒いスープ
 ○黒はんぺん
 ○串に刺してある
 ○青のり、だし粉、または、からしをつける

です。

黒はんぺん
黒はんぺんとは、静岡県地方の郷土食である魚肉練り製品です。
静岡では通常、はんぺんと言えば、「黒はんぺん」のことですが、白い「はんぺん」と区別するために便宜上「黒はんぺん」と呼んでいます。
原料は鰯のため、黒くなっています。
おでん以外では、焼いて醤油をつけて食べたり、フライにしたりと色々用途があります。




さて、静岡おでんを食べた感想ですが・・・
濃い口醤油で牛スジを煮込んだスープは、コクがあって美味しいです。

見た目は真っ黒ですが、味はあっさりとしています。
個人的に好きなネタは、牛スジと大根でした。

どちらも味がしみ込んでいて、美味しかったです。

静岡おでん

 味の真富士屋 静岡おでん 黒スープ 460g×10個


 牛スジ・豚モツ・鳥系がベースのスープに、静岡県産黒はんぺんや練り製品をぐつぐつ煮込み、スープは継ぎ足しを繰り返しながら、黒色のだしスープとなりました。
 そのまま熱湯で5分あたためるだけで、静岡おでんをお楽しみいただけます。

 沸騰している湯の中に5分温めてもらえれば、頂けます♪



以上です。


テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

ご当地グルメ 静岡県 富士宮やきそば 

こんにちは。

静岡県には、沢山のご当地グルメがあります。

その中でも「富士宮やきそば」は全国的に有名なご当地グルメです。

何故、有名かはすでにご存じだと思いますが、やはり「B-1グランプリ」でのゴールドグランプリを受賞した事と、やきそばで町おこしが成功した奇跡のやきそばでしょうか?

B-1グランプリ
B-1グランプリ(ビーワン・グランプリ)は、地域活性化を目的とする町おこしのためのイベントであり、B級グルメなどを使用した「町おこし活動」を競うイベントである。



さて、そんな「富士宮やきそば」のご紹介です。

富士宮焼きそばの主な特徴は、

 ○麺のコシが強い
 ○ラードを絞った「肉カス」を使用
 ○富士宮の「高原キャベツ」を使用
 ○最後に、イワシの「削り粉(だし粉)」をふりかける

です。

「肉カス」と言う名前から、余り美味しそうな肉ではないように思えますが、意外と美味しいです。

最後の「削り粉(だし粉)」についは、個人的にはあまり好きではないです。

理由は、粉っぽくなるからです。

まあ、かけてあったのならそのまま食べますが、自分からはかけないですね~

なので、初めて食べる方は、少し欠けてみて、味などを確かめてからの方が良いと思います。
※好き嫌いがあると思いますので・・・。


ちなみにですが、富士宮焼きそばはやはり強い火力の鉄板で焼くのが一番美味しく食べられます。
ですが、フライパンではなかなかそれが難しいのが現状です。
※自分の場合、少し水っぽくなることが多いです・・・まあ、料理下手というのもありますが・・・。

そう言う場合は、以下の調理済みの「富士宮焼きそば」なんて、如何でしょうか?

富士宮やきそば

【お取り寄せ】富士宮焼きそば 6食入


他の焼きそばと異なる点は、強いコシモチモチとした麺!
最後に出汁粉(だしこ)をかけるのが富士宮焼きそばの特徴です!

完全調理済みで、お湯で温める、または、レンジで温めるだけで、ご当地グルメが味わえます




温めるだけなので料理のスキルも必要ないし、疲れて料理したくないけどお腹が空いた場合にも便利です。

冷凍なので、長期保存もできますので、これ買ってみようかと思っています。

たま~に、焼きそばとかお好み焼きが食べたくなるんですよね~

以上です。



テーマ : 麺・パスタなど
ジャンル : グルメ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。